FC2ブログ

足利市立美術館

栃木県の足利市立美術館から、展覧会やイベントの情報などをお知らせします。

生野毅ワークショップ「詩作と朗読の会」が開催されました

 11月24日(日)、「詩人と美術 瀧口修造のシュルレアリスム展」の関連事業として、生野毅さんによるワークショップ「詩作と朗読の会」が開催されました。
 はじめに、展覧会の担当学芸員がプロジェクターを使ってシュルレアリスムの思想や作品と、瀧口修造について説明。さらに講師が瀧口修造の詩を朗読し、詩がどうやって生まれるかということについて解説しました。その後、机の上で詩をつくるのではなく、美術館近くの渡良瀬川河川敷まで歩き、その場で見て触れたものをもとに詩の下書きを行いました。その場では生野さんが、ゲストでオカリナ奏者の入沢昭夫さんのオカリナ伴奏で出来たての詩を朗読。美術館に戻って原稿用紙に向かい、それぞれ詩を完成させます。最後に朗読の時間。参加者自身もしくは生野さんが、入沢さんのオカリナ伴奏で朗読を行いました。

31124-1

まずは美術館で説明


31124-2

渡良瀬川の河川敷で詩の下書き


31124-3

生野さんが入沢さんのオカリナ伴奏で詩を朗読


31124-4

美術館に戻って原稿用紙に詩を書きます


31124-6

完成した詩を入沢さんの伴奏で朗読しました
  1. 2013/11/25(月) 09:43:57|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<写真講座第3回が開催されました | ホーム | 「アートリンク in あしかが2013」続行中です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://acmoa.blog.fc2.com/tb.php/114-dddc33de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)