FC2ブログ

足利市立美術館

栃木県の足利市立美術館から、展覧会やイベントの情報などをお知らせします。

吉増剛造さんによる講演会が開催されました

 12月1日(日)、「詩人と美術 瀧口修造のシュルレアリスム展」の関連事業として、吉増剛造さんによる講演会「旅視する眼差し」が、100名近くの参加者を集めて開催されました。
 まず最初に、担当学芸員が「詩人と美術 瀧口修造のシュルレアリスム展」の企画の経緯と展示の概要をプロジェクターを使って説明。さらに、講演会のテーマの一つとして、瀧口修造が1958年にヨーロッパで撮影した写真約60枚を、旅の順を追いながらプロジェクターで流しながら、吉増さんと対話をしました。
 この講演会のもう一つのテーマは、 瀧口修造が1966年に著した「余白に書く」で、吉増さんは「余白に書く」発刊当時の思い出から、本に収録された文章の解釈まで、時には壇上から立ち上がって大きな身振りを交えながら講演は進みます。最後の30分は会場から5名ほどの方の発言が行われ、熱気あふれる2時間の講演が幕を閉じました。

31201-1

31201-2

31201-4

31201-5
  1. 2013/12/02(月) 13:34:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アトリエmadoによる観覧会が行われました | ホーム | 写真講座第3回が開催されました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://acmoa.blog.fc2.com/tb.php/116-ac846997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)