FC2ブログ

足利市立美術館

栃木県の足利市立美術館から、展覧会やイベントの情報などをお知らせします。

対話型鑑賞会「よーく観よう。いっぱい話そう。」の打ち合わせが行われました

 今回の展覧会では、最終日となる5月24日(日)、足利市内の子ども造形教室「アトリエmado」の主催で開催される対話型鑑賞会「よーく観よう。いっぱい話そう。」の打ち合わせが、当日司会役(ファシリテーター)を務める、アトリエmado代表の三木さんと、ARDA対話型鑑賞研修会の方4名を交えて行われました。まずは全員で展示会場をめぐり、鑑賞の対象になる作品を検討。その後、当日も鑑賞のトレーニングで使用する多目的ホールにて、鑑賞作品の検討やタイムテーブルなど、詳細について打ち合わせが行われました。

50507-6

グランプリ作品の絵本を前に打ち合わせ中の三木さんと、ARDA対話型鑑賞研修会の方々

 以下、要項です。ぜひお子さんのご参加を!

対話型鑑賞会「よーく観よう。いっぱい話そう。」

5歳以上のお子さん~小学生対象の対話型鑑賞を行います。グループで作品を観て感想を語り合い、「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」の作品の理解を深めます。

日時:5月24日(日)午後2時~

講師:三木素子(アトリエmado)、ARDA対話型鑑賞研修会会員

対象:5歳~小学生
定員:30名

参加費:1000円
*保護者の方も是非ご参加ください(当日観覧券にて参加可)

*参加ご希望の方は電話(0284-43-3131)でお申込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。

*ご参加の方は開始時刻に美術館多目的ホールにお集まりください。
主催:アトリエmado
後援:足利市教育委員会


  1. 2015/05/05(火) 20:06:13|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「あしかが子ども審査員賞」最後の中間報告です | ホーム | 「美術館の本棚」出品作家オリジナル・グッズを販売中です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://acmoa.blog.fc2.com/tb.php/185-bb4e88bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)