足利市立美術館

栃木県の足利市立美術館から、展覧会やイベントの情報などをお知らせします。

「あしかが子ども審査員賞」の中間報告です

 「BIB50周年 ブラティスラヴァ世界絵本原画展―絵本の50年 これまでとこれからー」では、「あしかが子ども審査員賞」と題して、展覧会をみていただいて一番好きだった作品に対して、お一人につき一票を入れていただくイヴェントを5月14日(日)まで開催しています。

70503-1

 
 展覧会の開幕から3週間ほど。投票の期間はあと10日ちょっとになりました。本日は、今日までのベスト3を中間報告いたします。

70503-2

現在のトップは、86票を獲得している谷内こうたさんの『のらいぬ』。他の巡回美術館の投票でもそれぞれ一位を勝ち得た作品です。


70503-3

第二位は、赤花末吉さんの『スーホの白い馬』で6 4票。多くの人が知る名作ですね。


70503-4

第三位は、たしませいぞうさんの『ちからたろう』で57票。これも普及名作です。


5月14日(日)まで続きます。ご観覧の折にはぜひ投票してみてください。投票の方法は、美術館3階のロビーに設置されてるパネルの各写真の下に、中学生以下のお子さんは備え付けの青いシールを、高校生以上〜一般の方(このたびは大人も投票できます)は金色のシールを、一名様につき一枚お貼りください。
 そして結果は、5月19日(金)、美術館内およびホームページなどで発表します。




 
  1. 2017/05/03(水) 17:43:46|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<絵本の読み聞かせが行われました | ホーム | 「スロヴァキア料理を食べてみよう」が行われました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://acmoa.blog.fc2.com/tb.php/234-baa3e19e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)